灰になるまで腐女子です?

二次元沼にハマった永遠の35歳主腐が同輩を求めて綴る戯言

ベイブレードX アニメ第8話所感

www.xifuren.work

 前回のベイX記事(原作&アニメ所感)はこちら☝

 ベイX記事、今回はアニメ第8話の所感となりますが、その前に暫しの戯言にお付き合いください。

 先日、ワンオクのCDを手に入れました。ここのところまた、買取りだのリサイクルショップ行きだの大型ゴミの処分場への搬入と、「家にある不用品を売る・処分する」ことに従事しておりまして☟

www.xifuren.work

 体力と気力のあるうちにやらねばと考えていたのですが、夏は熱中症諸々を考慮すると着手出来ない、冬はこれまた寒くなって作業に向かないから、丁度いい季節にやるっきゃない。今現在の、短い秋(笑)の間に決着をつけねばと短期決戦で色々詰め込んでいるのですが、リサイクルショップで査定待ちの時間にCDコーナーを眺めていて、もしやワンオクのCDがあるのでは、ならばベイXのOPである『Prove』が収録されているかもと探してみたら、ありました!

 

ワンオクのアルバム LUXURY DISEASE(輸入盤)

 早速購入、帰りの車中で流してみましたよ。おお~っ、やっぱカッコええわ。他の収録曲に比べても断トツにいい。あとで調べてみたら、このCDはアルバムの海外版ということで歌詞は全部英語なんスけど、日本版も殆ど英語だし(笑)大して変わらんやん。

 ベイシリーズのOPEDといえば、爆ベイリアタイ時に無印とGレボのCDを買ったけど、ベイバの音楽関連CDって発売されてる? 今の音楽はネットでDLする購入方法が主流だから「CDを買って聴く」なんて行為は昭和世代しかやっていないような気がして、売っているとも思えないけどね。ベイXアニメのコメ欄で「爆ベイでは『愛のアスリート』と歌ってた」ふうなことが言われていたし(昭和歌謡的ワードセンス)「ベイ」じゃなくて「ブレード」って呼んでたしね。あれはあれで良かったし、Gレボではタカオ自ら歌っていたし、以前にも触れましたが、ベイバも超ゼツとダイバのOPはいい曲だと思う。けれど、『Prove』を聴くとやはり隔世の感を禁じ得ません。今のコロコロ世代はこの歌を歌いこなせるのかな、だとしたら、すげーな。つーことで本題。

 ※以下、ネタバレを含みますので、御注意ください。

 

爆ベイ無印のCDジャケット

爆ベイGレボのCDジャケット

アニメ第8話「仮面と獅子王」所感

 それではアニメ第8話所感とまいります。『ズーガニック』vs『ペルソナ』大将戦開始。王者としての誇りを語るキングに対して、明るく軽い口調ながら相手を煽るX。最初のバトルは引き分けで、そのあと原作ではチームの代表として再び二人が戦うという流れになっていましたが、アニメではそのまま再バトルという扱いでした。バードを『ペルソナ』のリーダーとした以上、チームの代表はバードではないのか、Xが出るというのはどうよ、みたいに捉えられるからかな。それから、観戦中のチョーとトグロがいいコンビだという感想が多かった。このままいくとNLCP扱いされそうだけど、そういうのはあんまりねぇ。試合後に両チーム同士が握手をしてノーサイドな雰囲気で終わるのも良かったですね。

 それにしてもエクス、全ての言動が自信に裏打ちされていて、決してキングを軽んじているわけではないけど、自分が負ける可能性はあまり考えていない。常に余裕綽々なところがね、前にも記したけど似てるんだよ、そう、スラダン仙道に。自分に対してギラギラとしたライバル心を向ける花道や流川を見てむしろ嬉々としている感じが一緒。あ~、このテのタイプって苦手。

 ベイXの主人公はエクスなのかバードなのか、EDロールのトップはエクスだけど、立ち位置から見たらバード。あくまでもオラの考えですが、これまでのベイシリーズに当てはめると、それぞれタイプは違うけどやはり、タカオ→バルト→バードで、カイ→シュウ→エクスの路線だと思う。自分の方が強いと思えるのに、いつも半歩前を行くタカオに苛立つカイや、「バルトがオレに勝てるはずはない」みたいなことを言いつつも、どこかで焦りや不安を抱いているシュウのように、悔しい、負けるのは嫌だ、などの負の感情を表してくれるキャラの方が人間らしくて親しみが持てるのであって、ところがエクスはいつも飄々としている、バトルもマルチの配信でも何でもサラリとこなす、って、どうしても許容できないんだわ。彼がもっと負の面を見せてくれたら好きになれるんだけどな。とはいえ【腐】ネタならエクバドを支持していますけどね。巷ではやはり逆CPが発生しているようで、それならまだクロエクの方が理解できるんだが。まあ、カイタカやシュウバルの時ほど、逆や別CPに対してムキになれないのはエクスのせいだと思うぞ。

 さて次回の9話は先の原作第6話にあったように、マルチが受けのバードの新ベイを作るという内容らしい。不死原バーン登場まで行き着くのかどうか、多分それは10話まで持ち越ししそうな気もするけど、CV予想第二弾。エクスCVの斉藤壮馬氏とクロムCVの石川界人氏は共に鬼滅の分裂鬼四体の一体をそれぞれ演じたことから、鬼仲間(笑)の武内駿輔氏を候補に挙げておきます。(その後気づいた。武内氏は超ゼツのイベルCVだったわ)

 そうそう、週一で買物に訪れる行き着けのスーパーにベイXのガチャがあったんだよ。この前、アニ〇イトに行く機会があったけど、そこにズラズラと並ぶガチャコーナー(30台近くあったと思う)には置いていなくて、いったいどこにあるのかと思っていたら、まさかの「灯台下暗し」。主腐なんで一度に一回ぐらいしか投資(笑)できないけど、回してみたらヘルズサイズが出ました、ラッキー。次はドランソードがいいな。来週もチャレンジしてみます!

 

ベイXのガチャ

カプセルシューター ヘルズサイズ
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログへ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL語りへ
PVアクセスランキング にほんブログ村