灰になるまで腐女子です?

二次元沼にハマった永遠の35歳主腐が同輩を求めて綴る戯言

祝❤火渡カイ生誕祭記念 でもイラストは描いてないよ(ひでぇ)

 本日、8月1日は爆ベイ・火渡カイの誕生日。TwitterのTLにはカイさん大好きな方々の、彼を祝福する美麗なイラストが溢れていますので、ワシの出る幕はないわと手を抜くカイタカ派(笑)。

 カイタカについても前回の記念日記事でごたごたと述べたばかりで、特にコメントすることないんだよね☟

www.xifuren.work

  タカオの誕生日も土曜日だったよな。さすがだ、カイタカ。にしても、タカオの時はイラスト描いたしSSも書いたし冷たいんじゃね? いやあ、カイって、ぶっちゃけ爆ベイ一番人気でしょ? そういう扱いのキャラってどうも興味薄れちゃうんだよね。性格に難あるけど(笑)イケメンなのは確かだし、ハイスペックだし、でもなぁ~。貧乏人で乱暴者の方がお気に入りのワシってひねくれ者だと、つくづく思うわ。

f:id:xifuren2019:20200730080851j:plain

iPhoneの待ち受け画像というレアなカイ

 推しという言葉の意味を調べても、該当する範囲が広くて却って使いづらいのですが、自分にとって恋愛の対象になり得るというのであれば、ワシにとっては間違いなく炎呪と黒城です。夢小説を書く気はありませんが、もしも書いたら百万円(それこそ夢だわ)いや、一万円でも貰えるというのなら(金次第かよ)この二人のどちらかをお相手に、両方でもいいわ、とにかく書きます。【腐】の感情を抜きにして、男性としての魅力を感じる♥

 応援したいキャラもまた推しと呼ぶのでしょうが、受の皆さん⇒花道やタカオ、ヤマトたちはそういう対象にはならないし、攻であってもカイはもとより、流川、グレイ、ウェンも対象外。微妙なところですね。ちなみにワシの夫は、コロコロ作品には該当者がいないので、スラダンを引き合いに出して申し訳なく、また、御存知ない方にはわかりづらいですが、仙道と海南の神を足して割ったような呑気な人物で、ワイルドさはこれっぽっちもありません(笑)。そうか、ワシが越野っぽい(短気でせっかちでいらち)から仙越でちょうどバランスがいいのかも。

 さて、現在サブブログ2で公開中のパラレル小説『PRECIOUS HEART』佳境に入ってきました。これもカイタカの一種だしと、この際ネタにしちゃうわけやね。

www.xifuren.work

 作中でタカオポジの天馬が〇〇プされるというトンデモなシーン、先に書いた記事の内容と矛盾しているのではという御指摘もあるかと思いますが☟

www.xifuren.work

  天馬を苦境に陥れて苦しむのを見たい、歪んだ喜びを味わいたいというわけでは決してなく、ストーリー上、どうしても必要な出来事として書きました。ここまでやらないと、その後の丈(カイポジ)の行動に説明がつかない、説得力が足りないからで、この「萌えとエロの間に」の議題については、またのちほど②で語りたいと思います。

 天馬のためなら、自分が傷つくことも厭わなかった丈。こんなふうに自己犠牲を払うカイを見てみたいという気持ちがあって、それをパラレルの世界に託したとも言えますね。本物のカイはタカオに依存しちゃってるからなぁ。タカオのこと、「あいつは進歩がない」みたいな、上から目線で見下していたけど、実のところ、そんなタカオに精神的に支えられていたのはあんただからね。

 いかん、カイ個人について語ると、どうしてもケナしてしまう。だから扱いが冷淡なのか。そういえば、原作・アニメのどちらか、或いはどちらともだったかはっきりと記憶にないのですが(原作はほとんど読んでいないし)黒城は勝舞のために自己犠牲を払うシーンがあったような気がします。炎呪もアニメではみんなのために、原作ではヤマトに尽くすシーンがあって、そーか、ワシってば、このテのシチュエーションに弱いんだな。自己犠牲が払えるかどうか、そこまで相手(受)を想って行動しているかがワシの、攻キャラたちに対する評価の基準なんだわ。

 だから、タカオに心配をかけてばかりの、カイの評価は⤵ってことね。もっとも、タカオがそれでもいいと思っている、納得しているのだから、第三者(笑)が口を出すものではないのでしょうが。ほら、犬も食わないって言うじゃん。二人のことは二人に任せるしかないってやつ。

 そのわりには、コメディ系の二次創作でのカイはスパダリなんだよね。もっともあれは理想のカイ像=タカオの気持ちは別にして、ワシがカイに、こうあって欲しいと思う彼の姿なのかな。この先、RISINGでスパダリなカイが拝めるとよいのですが。って、そんなコロアニ漫画はないってばよ。

「理想の夫」で検索したら出てきた😅☟

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログへ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL語りへ
PVアクセスランキング にほんブログ村