灰になるまで腐女子です?

二次元沼にハマった永遠の35歳主腐が同輩を求めて綴る戯言

『ダイの大冒険』新作決定記念 あのアニメが新作になったら?(前編)

 先日、爆ベイその他の展覧会で公開するためのCDをチェックしていたところ、思いもよらぬものが出てきました。そいつがコレ☟

f:id:xifuren2019:20200411132325j:plain

少年レッド 現代Ver.

 えっ、このアニメ何? 全然知らないんだけど……どうやら主人の親戚からウチの息子たちにと貰い受けたCDのようで、しかし、誰も知らない作品だから、誰も聴かないまま仕舞い込まれてしまったらしい。中の説明書きを読むと、大正時代に人気のあった「ラヂヲドラマ」を再現したドラマCDだとか……

f:id:xifuren2019:20200411134711j:plain

少年レッド 大正時代Ver.(描かれたのは現代)

 本当にそんな「ラヂヲドラマ」があったのかわかりません。それ自体が設定なのか、何ら確証はないのですが『サクラ大戦2』というのが何らかのヒントなんでしょうか? 御存知の方がいらしたら教えてください。ところで、この作品のキャスティングを見て「どぇ~っ!」

f:id:xifuren2019:20200411135035j:plain

少年レッド キャスト一覧とプログラム

 怪紳士ドクロX(マリア・タチバナ)役は我らが(笑)火渡カイ役の高野氏、藤枝かえで役には水原マックス役の折笠氏の名前が。その他もそうそうたるキャスト。ちなみにドクロXとはCDジャケットの左上、顔がドクロになっている人物です(まんまやん)。これ、カイでやったら面白そう。悪趣味?

 本当に大正時代のドラマを現代の声優さんたちが演じたとして、そういったいわば、リメイク(と呼んでいいのかわからんがそのまま使う)による新作(と呼んでいいのかもわからんがそのまま使う)は珍しいことではないですよね。『ゲゲゲの鬼太郎』って何回ぐらいリメイクしているの? って感じだし。

『ダイ大』も新作になることだし、あの時のあのアニメを今リメイクするとしたら? 画像はグッと美しくなるでしょうけど、はたしてキャスティングはどうなるのか、はファンの関心事。爆ベイ界隈では「ライジングをアニメ化するならキャストは?」みたいな話が囁かれておりますし。かつての三部作のキャストでなければ観る気はしないという方もおられるようですが、ワシ的には現在活躍している声優さんでもOK。むしろBBA全員、男性声優版で聞いてみたいってのはある。まあ、コロコロはどうしても女性声優さんが中心になっちゃうんだけど、ここは敢えて、男性キャラは全部男性声優で。

 ヤバい。それって、ちょっと前に流行った(今でも創られているの?)男性声優さんたちによるBLのドラマCDみたいになっちゃう。森川智之氏が帝王と呼ばれていたアレですよ、アレ。ぢつは何枚か持ってる、死ぬ前に処分しておかなくてはならないヤツ(苦笑)。炎呪の岸尾氏やガーランドの神谷氏なんかも参加していらして……いかん、この話題でひとつ記事ができてしまう。これは別の機会に語ります。そもそもライジングの内容がBLのドラマCDだなんて不謹慎な……でもなぁ、Gレボ30話みたいな内容だとすれば、そりゃもうBLドラマ真っ青ではないかと。公共の電波に乗せちゃいけないやつ。

 リメイクの話に戻りますが、そもそも何だかんだ長寿番組になっているDBは除外、『聖闘士星矢』は形?を変えて続いている、そうなるとやはりスラダン、爆ベイ、バトビになっちゃいますかね。いつも語っているやつばっかや。とはいえ、主人公ボイスといえば神谷明氏世代の、直近が草尾毅氏なんで(笑)それこそリアタイで活躍している声優さんに明るくないのも事実。最近の作品で何とかわかるのは『鬼滅』『斉Ψ』『BORUTO』ぐらいかな。とりあえず自分なりのキャスト一覧を作ってみようかと考えていますが、続きは後編で。(気を持たすようなネタじゃないぞ)

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログへ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL語りへ
PVアクセスランキング にほんブログ村