灰になるまで腐女子です?

二次元沼にハマった永遠の35歳主腐が同輩を求めて綴る戯言

キャラに合う音楽をチョイスしてみたら

  こんにちは、稀腐人です。今回は久々の音楽カテゴリですが、内容的にはかなり二次創作寄りです。

 大抵の作品のキャラには原作者が誕生日から血液型、好きな食べ物等を設定、『NARUTO』はそれ専門の「◯の書」も出版されているほどですが、それらのキャラを「花や動物に例えると」(原作者はまずやらない、当たり前だが)など、お気に入りのキャラに対して、自分の抱くイメージを具体化させるのはファン心理としてよくあることですよね。

 御多分に漏れず、ワシもやりました。爆ベイのタカオは花に例えるとチューリップ🌷で、カイは紫の薔薇🌹とかね。特に「◯◯に似合う音楽、歌って欲しい曲」を設定するのが好き。DB同人時代はB'zのファンクラブに入っていたことから、作品のタイトルなどにも使わせてもらいました。

 スラダンでも「花道に歌って欲しい曲」など、サークル企画として募集しましたね。1/21付の記事で紹介した『NEW FACE』博多っ子Fは「一志×ミッチーをイメージする楽曲集」としてカセットテープ(←時代を感じるわ)丸々一巻録音したものを寄こしたほど。

 音楽カテゴリの最初の記事(12/4付)に、時代を追ってハマッたミュージシャンを述べていますが、腐女子復活後は専ら『コロッケ!』のテーマを手掛けたサイコ・ル・シェイム(以下サイコ)の曲をコロッケ作品に登場する本家のキャラ(コロッケやリゾットなど)以外のキャラに設定という暴挙に(笑)。

f:id:xifuren2019:20191204000132j:plain

サイコロコロッケ(サイコルシェイムのコロッケ!Ver.)

 特に、同時期にハマッていたバトビキャラ個々にあてはめており、炎呪には「アクエリア」(アクエリアスではない)とか、ウェンには「激愛メリーゴーランド」、また彼らが愛するヤマトに自分の想いをそれぞれアピールしようと、それらの曲をカラオケボックスで熱唱する話まで創作しました。しかしながら小説として書き起こすところまでいかず、原案のまま止まって十年余り……

 昨年12/22に爆ベイとバトビのカラオケマンガをpixivに投稿しましたが、サイコなんて大半の人は知らないミュージシャンだし、ガチすぎて笑えないから彼らの曲というわけにはいかず、昭和歌謡や演歌を歌わせて笑いを取る方を選んだわけです。そうか、バトビは「似合う曲」設定したけど爆ベイはやってない。何故だ?

 さて、サイコの曲はバトビばかりでなく、NARUTOのイタチ×デイダラのテーマにも設定。次回サブブログでのお披露目作品、イタ×デイのインスパイア物『ムーンライトダンス』はサイコの曲のタイトルをお借りしました。なんだ、サブブログの宣伝かよって。

 次回はこのメインブログでもイタデイについて語ってみようと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログへ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL語りへ
PVアクセスランキング にほんブログ村