灰になるまで腐女子です?

二次元沼にハマった永遠の35歳主腐が同輩を求めて綴る戯言

古腐の雑記② メインアイコンを変更しました

 pixiv・Twitterを開始して十ヶ月、ブログは八ヶ月程になりました。その間、共通のアイコンとして使用していたタカオ&ヤマトのイラストを「PRECIOUS HEART」の表紙のトリミングに変更しました。初期のイラストは出来がイマイチなのと(今がさほど良くなったわけではないが)どうしても爆ベイメインに語っているからで、ベイバも加わってますますベイ関連のネタばかりに。バトビ・ヤマトには申し訳ないのですが、バトビファンでなくなったわけではないので、また何かの機会にバトビ語りをやりたいです。

 まあ、そんなこと言ったらスラダンなんてどうなるんだ。ブログ開始当初はやたらと取り上げていましたが、今は仙越が引き合いに出されるだけの扱いじゃないか。スラダン同人活動当時のネタを出し尽くしたってのもあるのですが……そういや、DB同人時代の資料が残っていたな。「サークルよもやま話」で出してもいいんだけど、DBはスラダンよりもさらに気合が入らないというか、何で、このジャンルでやおいやってたんだろう、ぐらいの気持ちなので、当時を振り返る気にならないんですよ。メインCPは主人公×ライバルで、主人公右主義に反しているし(笑)。しかしながら、このブログはワシの同人時代の記録を残すという意味合いもあるので、いずれ「よもやま話」として取り上げる所存です。

 

f:id:xifuren2019:20200212213742j:plain

十ヶ月間お疲れさま

 さて、雑記というタイトル通り、いろんなネタを語っていきます。つーか、ひとつのネタで記事が上がらないせいなんだけど(苦笑)。ワシが知っているスラダンのフォロワーさんと周囲の方々はとても淑女。スラダンクラスタなので年齢層もコロコロより高いのは当然、落ち着いていて当たり前なのかもしれませんが。

 当然、御結婚され子供もいらっしゃる方が大半で、ある時「自分の子供は女の子だけなので、男の子がいる気分を味わってみたかった」という話になり、スラダンキャラに思いをはせて「ミッチーみたいなイケメンの息子が帰宅して、部活で使ったウェアをポンと投げて『母さん、腹減った。メシ』って言われるのに憧れる」ってなネタで盛り上がっていたんですよ。他の「子供が女子のお母さん」も同調して「私もそう。汚れたウェアを『もう、しょうがないわね。ちゃんと洗濯機のところに持っていって』って言いながらも嬉しい、みたいな」「そうそう、それそれ」「きゃ~❤」

——あのー、すいません。ウチ、息子二人なんスけど、運動部じゃないし、家に帰って即、「母さん、メシ」っていうシーンもなかったんだけど……長男は水泳部で「部活の洗濯物」はありましたが、バスケのように男臭さ、汗にまみれているワケではなく、次男は将棋部、文化系でしたから、そういった「運動部男子あるある」みたいなシーンとは無縁でした。いやあ、夢を壊すような発言ばかりですまない。

 まあ、汚れ物ポンからの、「母さんメシ」にも憧れはなかったし、逆に汚れ物を放置されたあかつきには「こら、片づけとけって言ってんだろ!」「おっかあ腹減ったよ」「うっせーな、パンでも食っとけ」ってのが現実です。男子は女子に比べて圧倒的に病気に弱いし、小学校に上がるまで、とても手がかかりました。深くて暗い河があるのは「男子の母」と「女子の母」のあいだなのかもしれない。

 前々回に続いて家族を切り売りしている感があるな。これから結婚、子供を持ちたいという方もいらっしゃるかもしれないので、フォローを少し(笑)。息子を持ったお蔭で昔から好きだった特撮を堪能し、また、ホビアニにハマり、今があります。コロコロに出会えて本当に良かったと思っています。子供を「ダシ」にして爆ベイグッズを買い漁り、今ではお宝に。娘しかいない場合、当人の興味の対象はプリキュア等になり、母はコロコロが好きでも子供を「ダシ」にできないのでやりづらいとも聞きました。

 また、ややアニヲタの長男とは特撮、ジャンプ漫画やアニメの話で盛り上がれる、親子共通の趣味として今でも楽しめます。独身時代に収集が途中までになっていた星矢などのジャンプコミックスもそのあたりがきっかけでコンプリートしました。ガンダムやFate以外にも、ジョジョやハンターハンターなど、自分の守備範囲外の作品に対してレクチャーをしてくれましたし、昨今の声優事情は長男からの受け売りが殆どです。もちろん、ダイ大とマンキンの新作を揃って心待ちにしているところです。

 男子にしろ女子にしろ、子供を持つというのはそれ相当の苦労も伴いますし、その子の一生に責任を持つわけですから、子供を持たない人生を選択することもあるだろうし、持ちたくても持てないこともあるし、無責任に「子供はいた方がいいよ」と勧めるようなことはしませんけど、絶対無比の味方がいるのは心強いものですよ。

 

f:id:xifuren2019:20200829170607j:plain

新しいアイコンはコレ、ヨロシク!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログへ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL語りへ
PVアクセスランキング にほんブログ村