灰になるまで腐女子です?

二次元沼にハマった永遠の35歳主腐が同輩を求めて綴る戯言

ベイブレードX 原作第11話&アニメ第31~34話所感

www.xifuren.work

 前回のベイX記事はこちら☝

 マンガワンのリンクを毎度貼っていますが☟、ライフなるものが少なくなってきて(読む度に消費する)今は利用していません。原作についてはコロコロオンラインで確認しているため、公開よりひと月遅れのコメになります、御了承ください。

apps.apple.com

 ※以下、ネタバレを含みますので、御注意ください。

 

原作第11話表紙

ベイXアニメ&原作

アニメ第31話「ボクの仲間」所感

『マルチ様と私』vs『男独楽』の三回戦はマルチ対カドバー。一人チームで戦っていた方が良かったのではないかとマルチを揺さぶる言葉をかけるカドバーだが、今はエクスとバードがいる三人チームにいることの喜びを改めて嚙みしめ、カドバーを下すマルチ。まあ、試合云々よりもチーム毎に繰り広げるアレコレなシーンに力が入っていたようで、マルチ&ゆに、というより、ほぼゆにに振り回されているトグロが愛おしいと思いました。ベイXキャラで一番「夫にしたいタイプ」かもしれない。

アニメ第32話「新しい相棒」所感

 シャッフルバトルフェス最終日、バード、メイコ、カルロのチーム『授業参観』がチーム『いちごぱん』と当たることに。年長者というか保護者のような立場でバードを見守る二人とのチーム編成は確かに、バードにとってベストな組み合わせ。初戦はカルロvsバーンで、バーンを追い詰めながらもカルロの敗北、ってのはまあ予想されていた展開。続いてはバードvsイチゴーですが、新ベイで挑んだものの結局は負けるバード。じつはイチゴーのシュータくん設定が違っていた(高めのレベルに設定していた)というオチをつけていたものの、相変わらずのバードの扱いに、クラスタから不満噴出。今確認したところコメ欄がオフになっていますが、ベイチューブ公開時にはなぜかオンになっていて、視聴者からの文句がわんさか書き込まれていましたよ。みんな思うところは同じだよな。

アニメ第33話「人差し指の約束」所感

 三回戦はメイコvsパンで、いつもはマイペースなパンが焦ったり怯えたりするほどの実力を見せつけるメイコ、そこからメイコの過去を知るタイショーとカルロによって、プロ時代に彼女が所属していたチーム『バイセンズ』の経緯が語られる。メイコとカドバー、熱気アイの三人は頂上を目指していたが、メイコの怪我が発端となってチームは解散、それでも「三人のうち一人でも頂上へ行こう」という約束を果たす決意を表すメイコ。ただし、試合を観に来ていたアイとは会えないまま終わる……よくあるストーリー展開なんだけど、素直に感動できるからか「カドバーがイケメン」「今回はいい内容だった」と感動するクラスタさんたち。ですが、アイのキャラデザが「過去では見た目ホビアニ熱血男子」なのに「現在は一児の母」というギャップに困惑する人多し。しかも子供にメイコの名前つけてるし、もうちょっと何とかならんかったものか。ともあれ、メイコとカドバーのキャラや立ち位置に関してはここまでのストーリーを通して上手く表現されているなと思いましたね。

アニメ第34話「七色の来客」所感

 シャッフルバトルフェスのチーム毎人気投票結果により『ペルソナ』は一位を獲得。個人投票で三位までのブレーダーが組むドリームチームとのオールスターバトルが始まる……といったところで現在繰り広げられている原作の内容に回帰するわけですが、その前に原作9話のマルチの姉、シグルがこまば寿司を訪れるというエピソードが今回のお話。ほぼ原作通り=下記の通り☟で、さほどコメすることもないのですが。

www.xifuren.work

 シグルがコーラグミ寿司好きだったり、サインがヘタだったりと、美人でクール、気難しいタイプというイメージとのギャップに対して、バードが毎回ツッコミを入れるところが笑えた。シグルの発言に内心イラついてるメイコ、その気持ちはよくわかる。それにしても『ペルソナ』の配信等を観ているはずのシグル、エクスのチームメイトとしてバードのことは認識していると思えるのに「この人誰?」っておかしくない? あとの二人が弱くてエクスに相応しくないとも言ってるしさ。冷たくて薄情、弱いヤツには容赦ないけど、エクスを失っておかしくなっているクロムのことはいくらか心配なんだろうな。まあ、好きにしてくれ。

原作第11話「開幕!オールスターベイバトル」所感

「Xタワーオールスターベイバトル」と称して、チーム投票で選ばれた『ペルソナ』と人気投票の結果で決まった三人のブレーダーとのバトルという企画、アニメではシャッフルバトルフェスによって決まったというエピソードを挟んで尺を増やしたってところですかね。よってこの11話の感想はアニメ第35話以降と被ることになるため、そちらで記すことにします。つか、クラスタの皆様やアニメ配信の視聴者の方々がコメしているように「胸クソ展開」になるので、あんまり触れたくないんだよね。

今日のまとめ

 それにしてもベイXというお話、このまま最終回近くまで、ヘタをすると最後までバードを勝たせる気はないようで、これ以上期待してはいけないな。ただし一発逆転的展開で有り得るとしたら、最終戦『ペンドラゴン』との戦いでエクスとクロムが引き分けて、そのあとクロムとバードが戦う羽目になり、絶対に勝てっこないと思われていたのに勝っちゃって、そこからセカンドシーズンに繋がる、みたいなトンデモストーリーかな。万が一にもないだろうけど、そうなったら御喝采。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログへ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL語りへ
PVアクセスランキング にほんブログ村