灰になるまで腐女子です?

二次元沼にハマった永遠の35歳主腐が同輩を求めて綴る戯言

鬼滅2期始まるってよ

 当に御承知とは思われますが『鬼滅の刃』はこの10月から第2期が放映されるとのこと。9/25の映画地上波初放送で勢いをつけていましたね。

 深夜枠とはいえフジテレビ系列でしょ、第1期よか出世?したんだよね。内容としては遊廓編だと聞いていましたが、その前に無限列車編+プロローグといった感じの、アニメオリジナルをやるとは予想だにしていませんでした。遊郭編だけだと尺が足らないとか、そういう事情でもあったのでしょうか。まあ、遊廓という場を取り上げている以上、深夜枠は当然なのかもしれんが、原作に遊廓そのもののヤバい場面はなかった覚えが。もっとも、何時に放映しようが録画すれば視られるので「遊廓ってなあに?」という質問から逃れることはできませんけどね。

 にしても「もうちょい早く始められなかったのか」という声が出ていた、ってことはないのかな。映画であれだけ盛り上がったのに、世間はもう鬼滅に飽きて、今さら鬼滅かよ、みたいな意見もあるのではと。先月、く〇寿司へ行ったのですが、鬼滅とコラボの一環として(現在はライダーとコラボ中)2000円飲食毎に1枚プレゼントの鬼滅の下敷きが1000円毎に変更されていた。みんな「いらない」って断ったのか、よって、さっさと捌けさせたかったのか。緊急事態宣言で客の入りが落ちたせいもあるでしょうけど。とりあえず、くれるものは貰うのが主婦(笑)。

 

f:id:xifuren2019:20210909223635j:plain

く〇寿司で貰った下敷き①

 この〇ら寿司の件もあり、その時点では、世間は飽きているのではと推察したんですけど、そうでもないような。編集し直した再放送分は結構な視聴率だったし、映画の放送も話題を呼んでいたようなので、まだまだ強い、侮れないかも。下記で取り上げた例のコラボグッズ大好きスーパー☟

www.xifuren.work

 行く度にチェック入れているんですけど、鬼滅グッズが売れている様子はありませんでした。が、これでまた売れ始めるのかもしれない。粘り勝ちか。映画がヒットしたところで、いずれは盛り下がるのをテコ入れするために、敢えてこの時期からの2期、そういう狙いがあるのかもしれませんね。コラボのお菓子なんかもまた増えてきたし、この先、どれだけ回復するのか見守っていこうかなと思います。

 で、呪術も同じ道を辿りそうなんだよな。12月公開の映画は主役(初代主人公)と彼を取り巻く人々が現在の主人公の先輩たちでスピンオフっぽさがあるから、ある意味別物だし、鬼滅とは同列には扱えないけど、そのあとの2期をどのタイミングにするのか……原作は休載が多くて第2のハンター×ハンターと呼ばれているとか。皆が驚愕するストーリーを毎週送り出すって、物凄いエネルギーが必要ですけどね。

 自分にとっての一次創作(オリジナルBL小説)なんて、ずぅ~っと作業が止まったままで何も書けないでいるし、いわば「人の褌で相撲を取っている」二次創作ですらも行き詰まっている(バトビオンリーのネタが出てこない)けど、そんなレベルじゃない。ジャンプのように、全国の(世界もか)皆さんがその展開を見守る作品で「おおっ、今週もスゲぇぜ」って言わせてみせる内容を描くんだぜ、そらキツいわ。考えただけで胃が痛くなるよ。創作者の端くれとして、最前線で活躍する作家(漫画家)の皆様には尊敬以上に畏怖を感じます。世間からのプレッシャーはこちらの想像を絶するものでしょうが、体調を崩しては元も子もないのでね、お身体ご自愛下さいと申し上げておこう。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログへ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL語りへ
PVアクセスランキング にほんブログ村