灰になるまで腐女子です?

二次元沼にハマった永遠の35歳主腐が同輩を求めて綴る戯言

新作『ダイの大冒険』所感④

www.xifuren.work

 現在のダイ大は父バランとの対決も終わり→ダイ自身の剣探し(彼の力に釣り合う武器がない)にマァム再登場→チュウという新しい仲間が加わり→レオナが世界の王たちを招いて会議を行なっているパプニカ王国をミストバーンの軍団が襲撃→ヒュンケルが戻ってきて戦うが苦戦→ダイが駆けつける→アジトに戻るミストバーンたちを追う→ハドラー登場という展開になっています。

 ポップが頼もしくなって、主人公チームではポップ推し。全体ではキルバーン推し。それでも思ったより次に進まない所感記事。その理由を自分なりに考察してみたんですが、やはり「あっち系(笑)」のノリではないから、というところに尽きますね。前回の③の時はラーハルト登場で、ヒュンケルとの同人過去話等のネタがあったんだけど、そこを過ぎてひたすら真面目に戦うのみ。いや、それで当たり前というか、本来そういうお話なんだけどさ。

 メルル→ポップ→マァム→ヒュンケルという、もっぱらNLの恋愛絡みが入ってくるのもBLに向かないんだよなぁ。この状況でヒュンケル×ポップを強行するのって無理くね? それでもミストバーンが戦っているところへキルバーンがやってきたのは久々に萌えたよ。キルはミストのことを「親友」呼び。キル×ミス全開。バトるキルはこれまたカッコ良かったし、公式さん、ありがとう。

 そうそう、公式さんからちょいちょいUPされる、ツイによる情報を貼っておきますね。

 そうだ、こんなのもあったぞ。

 えっ、子安氏と吉野氏ってことはミスとキルじゃないっスか。このインタビュー読みたい! かと言ってVジャン買ってまでも、ってほどでもないしなぁと思っていたら、続報が出ました。

 おおっ、ありがたい。未掲載パートで全文ではないとはいえ、読めないよりはマシ。早速拝読いたしました。子安氏、愉快な方ですね。何たってMr.ベイCVだもの、ベイジャンルについても語ってもらいたいところ。それにしても文中のミス×キル←まさかのCP表示ですか?(そんなワケはない)自CPの逆なんだけど、ベイジャンルのように「なんですと?」とはならない。つか、気にしていないのがありありと(笑)。二次創作をやらないジャンルに関しては雑ですね。そういやミストバーンの素顔って、たしか美形だった覚えが……いずれ顔出しするんだよな。

 

f:id:xifuren2019:20210723000855j:plain

意外な素顔のミストバーン

 NARUTOに於いては、本来ならライ主であるサスケ×ナルトにハマりそうなところが、そっちよりもイタチ×デイダラになったように、ダイ大もヒュンケル×ポップよりもキル×ミスを支持。これって、主人公チームのNLが強過ぎるから、男所帯の敵チームメンバーの方がBL妄想しやすいんだろうな(DBを除く)。この先のダイの活躍と共に、キル×ミスの進展も(何が進展するのか?)楽しみ。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログへ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL語りへ
PVアクセスランキング にほんブログ村