灰になるまで腐女子です?

二次元沼にハマった永遠の35歳主腐が同輩を求めて綴る戯言

ベイバ【腐】8 最近のCP事情

 ベイバ【腐】に関しまして近頃は専らシュウバル、あとはシスクミについてぐらいしか語っていないんですけど、彼ら以外のCPについてもいくらかコメしてみようかと。そもそもコメの対象になるCPが複数あるのって、後にも先にもスラダンぐらいしかなかったから、ベイバはとても楽しいです。

 まずはデルドラ、何せガチ未視聴なものですから多くを語れないのがもどかしいんですが、それにしてもアニメにおけるデルタ不在がこのCP支持に危機を及ぼしている(大袈裟)のではないかと思います。原作では顔を見せてくれたデルタですがドラムとの絡みはなし。そこへもってきて、超王にてドラムがルイとタッグを組んだ、ドラムに対してルイが満更でもなさそう、といったように、公式がルイドラを推進したお蔭で今や「ルイドラいいよね」の声が多くなった気がします。

f:id:xifuren2019:20201219203333j:plain

『恋つづ』風ルイドラ ルイ初描き

 たしかに、ルイの前でも気後れすることなく振舞うドラムは可愛さ満点だし、そんな彼を満足そうに見つめるルイ、ドラムを相手にするようになって丸くなったなぁ、彼氏感出てきたなと。そもそもドラムのところへヘリを迎えに寄越すルイってスパダリやん。オラは未視聴なんですが、以前に流行った『恋はつづくよどこまでも』というドラマがありましたよね? 健気なヒロインに対して、ちょっと上から目線で「しょうがないヤツだな」みたいなリアクションをとる彼氏、あんな雰囲気かも。どちらにせよデルタは大ピンチ、ルイにドラムをNTRされて、オロオロするデルタのネタ多し。ちょっと気の毒だが、超王に出た者勝ちだし、仕方ないね。

 次は超ゼツ組ですが、超王にてレジェンド入りしているのがアイガとソーチョーだけという寂しい状態で、それでもフブキはアイガの回想に登場したけど、全く触れられないスオウ。扱い酷くない? 超ゼツから新規に登場したキャラの中では一番カッコイイと思ったんだけど……

 でもまあ、スオフブに関してはどちらも新しい情報が出ない分、二人の世界にとどまっていると思うのだが、超王に登場しているために何かと動きがあるのはアイガ。ソーチョーとの絆が話題になりましたが、この二人はCPじゃないんだよな。バルトとクミチョーの関係と全く同じで、真の友、マブダチ。超ゼツ時代(笑)のアイガのお相手はファイという認識で、確かにファイはアイガに執着していたし、ホビアニのライバル×主人公らしからぬ妖しい雰囲気は他のCPとは違っていて、それもまた面白味があると思いました。が、いかんせん二次創作はしづらいかなとも。

 それがここにきて急上昇してきたお相手はヒカル。タッグバトルにてアイガと組みたいと熱望していた彼、アイガがソーチョーを選んだためにガッカリ。このタッグバトルのお相手決めはマジで婚活イベントみたいで、婚活ネタのツイがたくさん上がっていたなぁ(笑)。ヒカルのアイガへのアプローチを観ていたら、年下攻の後輩×先輩CP成立するんじゃね? と思った。これまでオラが扱った中でも存在したんだよね、DBのトランクス×悟飯、スラダンのリョータ×ミッチー。ライ×主以外にも好きなパターンのひとつなので、大いに有りだと思う。むしろ、ファイよりヒカルを推したいな。

 ヒカルと弟のヒュウガ、という説もありますが、兄弟CPは絶対NGのオラにはナッシング。ヒュウガの場合は正統派であるライ×主に該当するレーンでOKじゃん。クラスタの皆さんもレンヒュウを支持する方が多いし、超王のメインCPはやはりこの二人でしょう。コミックスの紹介にもありましたが、勉強が出来て努力型の兄ヒカルと、勉強はイマイチの天才型の弟ヒュウガはそのままシュウとバルトを継承しているんだよね。つーことは、シュウ→ヒカル→攻、バルト→ヒュウガ→受で、上記のCPのパターンにピッタリなわけさ。

 さて、12/19にクラスタ待望のベイバグッズが届きました! オラのところにも推しCP2×4体とシスコの缶バッチが届いたよ! アクキーのシスコは「神」Ver.でバッチは超王Ver.だったと、実物見てから気づいたマヌケ。まあ、シスコなら何でもいいです。グッズに関してはこれからの記事においても活躍してもらうのでお楽しみに。

f:id:xifuren2019:20201219204521j:plain

届いたグッズ CP毎に並べてみました(わかりにくくてごめんなさい)
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログへ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL語りへ
PVアクセスランキング にほんブログ村