灰になるまで腐女子です?

二次元沼にハマった永遠の35歳主腐が同輩を求めて綴る戯言

古腐の雑記③ 思うところが多すぎて……

 なんと、Twitter上でイラストのリクエストをいただきました。素人ですが一応、本業は字書きと名乗っておりますので、この程度のイラストがお褒めに預かるのは有難くもおこがましいのですが、せっかくのリクにお応えせねばとUPしたのが下記のワキヤのイラストです。

f:id:xifuren2019:20201008084226j:plain

リクエストのあった小紫ワキヤ初描き

 ベイバキャラはどれも初描きだけどね。クミチョーとシスコとワキヤの名前があったので、本当は三人同時に、だったのかもしれないけど、全員を収めて描ける自信がなかったのでワキヤ単体にしてもらいました。

 さて、近頃気になった話題その①。それはアラフィフヲタに対する風当たり。とあるアラフィフの方(自称54歳)が同ジャンルの方々との隔たりを感じる、オフ会などは遠慮してもらいたいけど言えない、その齢までヲタをやっているなんてイタいと思われている、といったことをぼやいていた様子。……ですが、これ「ヤラセ疑惑」有りとか。つまり、アラフィフ当人を装ってボヤいているのは「アラフィフさんを自分たちのジャンルから遠ざけたい人」であり、周囲が「みんなに敬遠されてまでヲタを続けるのはやめたら?」とアラフィフさんに進言するよう、仕向けているとのことです。そこまで手の込んだことをするかなとも思うけど、実際、年長のヲタが目障りなんてことがあるものなんでしょうか。

 日本最初のアニメーション制作が1958年ですよ、アラフィフが生まれた頃には、既にアニメや漫画は普及していたことをお忘れなく。オラの周囲のアラカン(さらに上の世代)にはヅカファンやらミュージシャンの追っかけやら、ジャニヲタもいます。皆さん、楽しくヲタ活しています。アニメだけがイタいと言われるのは不本意だな。

 オラが所属(笑)するホビアニジャンルは本来のターゲットである幼児・小学生はヲタ活こそしませんが、その親世代からホビアニ好きな中・高校生までと、ハマる年齢層が広いので、年齢での差別は存在しないと思っております。もちろん、年齢が高いゆえに多少敬遠されるとか、気軽に話しかけるのは無理だと思われているでしょうけど「ハブる」ようなことはないかな。スラダンジャンルはスラダン自体が今年三十周年記念なんで支持する年齢層も高い、むしろ最近ハマった若い人が小さくなるほどに上の世代が幅を利かせているような感じです。ここでアラフィフが目障りなんて言ったらボコされるだろうな(笑)。

 以前はこのブログでもこういったキャンペーンを行ないまして☟

www.xifuren.work

 Twitterでも「いいね」をしてくださった爆ベイ民の皆さんに、こちらから話しかけたり(リプでね)その人たちをフォローしたりと、積極的に動いたんですよ。皆さんとてもいい方ばかりで、快く相手をしてくださいましたが、中には迷惑に思われたらしい方もいらして、以来、必要以上に「いいね」などはしない(ずっと自分を見張っている、ストーカー行為と思われるらしい)こちらから馴れ馴れしくしないようにと、自身を戒めるようにはなりました。本当はベイバ民の皆さんと会話したいとか、色々と思うところはあるのですが、爆ベイよりも現行ジャンルのベイバはさらに若い世代の方が多いので、ウザい年長者にならないように我慢しています。

 続いての話題②は「焼きマシュマロ」。マシュマロという、匿名のメッセージ機能があることを御存知でしょうか。AIによるチェックが入って「その人にとっていい内容のメッセージのみが伝わる」ように設定されているはず、なんですけど、どういうわけか不愉快な内容が伝わる、これを「焼きマシュマロ」と呼ぶと知りました。AI、仕事してねえじゃん。役に立たないな。SNS上でそこそこ知られている方は嬉しい内容のメッセージを貰う以上に、誹謗中傷を受けるらしい。そんなボヤきを拝読する機会がありました。自殺者も出るぐらいだし、言葉の暴力は侮れません。顔が見えない、直接の知り合いじゃないからって、よくもまあ、そんな卑怯な真似ができるなと思うけどね。「焼きマシュマロ」はないけど(そもそもマシュマロを設定していない、しても誰も反応しないだろう)「クソリプ」というのはありました。やはり不愉快でしたね。オラですらそうなんだから、多くの人々に晒される方はもっと大変だろうな。人づきあいというのは顔が見えても見えなくても難しいです。

 話題③は先週の大河ドラマを観ての、自分の至らなさを痛感したこと。今年度の大河ドラマ『麒麟が来る』を視聴していることは以前に述べましたが☟

www.xifuren.work

  今回も脚本の凄さにヤラれました。そりゃ天下の大河ドラマなんだから、超一流の脚本家が書いているんだから凄くて当然、己の二次創作やBL小説と比べてどうするとは思うんですけど、書いても書いてもショボい内容に苛立つばかりで進みません。今はベイバ・シュウバルのSSを書いているんですけど、相も変わらずの予定調和で、ここからさらに踏み出した話にはどうしてできないのか、どういう方向に持っていくべきなのか、一向に閃く気配もなく、表紙絵描いて誤魔化しています。そう、文章が進まないから、イラストばかり描いているんだわ。オリジナルBLも過去作の在庫が尽きかけている。もう公開するものがないのだが、新作も書けない。サブブログ1凍結の危機。本職は字書きなんて自己紹介に載せられない、ヤバい。どうしよう……単なる愚痴で終わってますね、申し訳ありません。

 そうそう、「アラフィフになってもヲタ活やってるなんてイタい」と言った人は二十年経ったのちに、その言葉が自分のところに跳ね返ってくると覚悟しておいた方がいいと思います。念のため。(名言やな、ツイしたろか)

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログへ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL語りへ
PVアクセスランキング にほんブログ村