灰になるまで腐女子です?

二次元沼にハマった永遠の35歳主腐が同輩を求めて綴る戯言

CP考察Ⅰ 容姿をとるか 性格をとるか 関係性が最重要か

 こんにちは、稀腐人です。今回は二次創作それもBLをやるならつきものの、カップリングについて語ってみようかと思います。皆様はどのようなCPがお好きでしょうか? 例えば次のような設定があったとします。

キャラA:  主人公。ルックスは普通。熱血タイプかつ、主役に相応しい人柄の良さで愛されキャラ。最初はイマイチの実力だが、持ち前の頑張りで努力を重ねて鍛錬を積み、著しい成長を遂げる。BやCには対抗意識があるものの、友情も感じている。Dは倒すべき相手である。

キャラB: Aのライバルポジのキャラ。ルックス(クールビューティー)も能力もAより上のはずだが、思わぬ場面でAに負けてしまう。Aが癪に障る以上に気になる存在。Cに対してはさほどでもない。自分よりもAを評価するDが気に入らない。

キャラC: AやBと同等の実力で、ルックスはかなり◎。AやBに対してはライバルというより友達だと思っている。Dをリスペクトしている。

キャラD: 誰もが認める、ルックス・実力を持ち合わせている上位ランクのキャラ。BやCよりもAの才能を評価している。

 ひぇ~、何を念頭に置いているのかがバレバレだ。さあ、あなたなら、どういったCPにしますか?   

① ライバル×主人公=王道! B×A

② 友情が愛情に変わる時 C×A C×B

③ 本業?で負けてもこっちで A×B A×C

④ 男同士の絡みは美しくてナンボ B×C

⑤ 絶対王者の君臨 D×A D×B D×C

⑥ いやいや下剋上でしょ A×D B×D C×D

 書いているうちにこんがらがってしまった……これで全部の組み合わせを挙げたと思いますが、抜けてるものはないかな? この組み合わせの中でワシのお好みは言うまでもなく①ですが、あとは全部ダメというわけでもありません。重要なのはやはり、キャラ同士の関係性だと考えています。

 ここでは、キャラBはAを意識しているけれど、Cに対しては「それほどでもない」という設定にしてあります。従って④はないなと。主人公特有の暑苦しい性格がイヤだ等の理由でAを毛嫌いし、BのAに対する思い(執着心)を汲むことなく「Aなんてとんでもない、Bの気持ちはCに向いているのだよ」としてしまうのはいかがなものか。また、AはCに比べてルックスが劣るから、BとCの美しい者同士を組み合わせればいい、というものではないでしょう。

f:id:xifuren2019:20191230232445j:plain

爆ベイ タカオ整形疑惑

 それでは、関係性があれば何でも成り立つのかといえばそうでもなく、DをリスペクトするCが「Dさん、好きです!」と言って飛びかかるよりも、Cの気持ちを知った上でDが誘いをかけ、それにCが応じるパターン、つまり⑥のC×Dより⑤のD×Cの方が流れとして自然な感じがします。

 これは個人のパーソナリティに左右されるところで、ライバルポジでありながら、カカロット(悟空)に負けっぱなしのベジータが攻にまわるのは無理だろうとされるのも、二人のパーソナリティの違いからくると考えられます。また、「好きな女の子と一緒に登下校するのが夢」だという純情派の花道が男(流川)を襲うような真似はできないだろうというのも、彼のパーソナリティを考慮したワシの見解です。

 何だか肩の凝る、小難しい文章になってしまった。レポート課題みたい。次はもっとくだけた内容にしよう。

 複数のブログを運営するのには「独自ドメイン」を取得した上で「はてなブログPro」にしないとダメだと思い込んでいたワシは申し込みを終えたあと、無料ブログでも三つまで開設できると知ってショックを受けました。早とちりもいいところだわ。お金払っちゃったんで、とりあえずはProにしておきますけど……マヌケすぎる。

 いよいよ別ブログで「オシャレじゃないBLストーリー」を載せる計画発動です。よろしかったら覗いてみてください♡

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 BL・GL・TLブログへ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL語りへ
PVアクセスランキング にほんブログ村